なぜ、 業界を敵にまわす覚悟で
35年間の競艇研究の集大成を
惜しげもなく告白するのか?!

競艇予想錬金術A競艇業界ではいつしか『Mr.3連単』と呼ばれるようになりました。

競艇予想2

競艇で利益を上げるためにはきちんと知識を得て努力しないといけません。

お金を払って情報を買うことも重要だし、出走表・早朝練習の見方ももちろん大切。

前日に専門誌を読むことも忘れてはいけません。

しかし、いくら正しい知識をたくさん習得したからといって、

利益を上げることが出来なかったら何の意味もありません。

問題は、その日にレースで投資した金額からどれだけのリターンを得るか?

その1点に尽きるのです・・・

少し恥ずかしいのですが、大切な事なので素直に・正直にお話します。

私は、競艇を本当に愛しています。

私は今まで勝率を上げることのみをひたすら追求してきました。

そして形が出来上がった今、次に取り組まなくてはならないのは・・・

「どうすればみんなに競艇の本当の楽しさを体験してもらえるのだろう?」

「どうしたら競艇人口がもっと増え、競艇の世界が活き活きするのだろう」

「こんなにも魅力がたくさんあり、熱くなる競艇がなぜ、なかなか万人受けしないのだろう?」

という課題です。

なぜ、私がそんな事を追求するのか…

実は、競艇人口は平成3年度をピークに急速に落ち込んでいるのです。

その理由としては…


>> ミニloto、totoの登場、パチンコ店の増加などによるもの。

>> 中央競馬(JRA)がオシャレで若者受けも良いCMなどを作り、新規ファンを開拓しているのに対し、競艇は新規ファンが開拓されていなく、逆に競艇から離れる人が多いということ。

そんな中で私は著書を7冊、数多くの雑誌やコラム、

マンスリー競艇(競艇場で無料で配られる冊子)などで執筆したり、

競艇場での初心者を対象にした舟券教室で競艇の魅力を伝えたりして

競艇ファンを増やそうと試行錯誤してきました。

データを提供&執筆

しかし、私の思いとは裏腹に、競艇から遠ざかる人の増加は、一向に止まりませんでした。

そして、私が出来る事全てをやりつくした時、私はあることに気づきました。 

それは・・・

マンスリー 2006年3月号

競艇の一番の魅力は予想した舟券が当り、少ない資金で高配当を手に入れることだ・・・
もしかしたら、みんなそれを体験する前に、負け続け、競艇から離れていくのではないのか?』

ということに気がついたのです。

そこで、まずは高配当の舟券を当て、足元がガクガクしてしまうような、勝ち方をすれば…

そんな体験をすれば、次のレースからも「カッ」と眼を見開いて視線が釘付けになるくらい競艇が楽しくなるのではないのか?

その思いで今回、もしあなたが今から説明する3つの約束に同意できるのであれば、競艇研究家、桧村賢一が 今まで数々の書籍・レポート・コラム等では一切公開しなかった

危険で圧倒的な的中率を叩き出す、競艇の勝率を10倍にUPする競艇錬金術を

あなたに提供する決意をしたのです。


真実を知りたいあなたへ・・・

今まで勝率を10倍にUPする錬金術の秘密を全て公開することは出来ませんでした・・・

なぜ隠し続けていたのか?

包み隠さず正直にお話しますが、これまで勝率を10倍UPさせる方法の全てを公開することが出来なかった理由が2つあります。

その理由をお話しする前に言っておきますが、今まで私が書籍やコラムで公開してきた内容に嘘やデタラメな物はありません。

もちろん貴重すぎる内容をたくさん公開してきました。

2005年9月、三恵書房から出版した 「競艇に勝つプロの手口と読み方」や

2001年同じく三恵書房からの「競艇を120倍楽しむ3連単」でも、あなたが高配当を手にする為の必要なノウハウは十分すぎる程公開しました。
タグ:予想 競艇

    競艇予想法・・・続きを読む
posted by 競艇予想錬金術 | TrackBack(0)
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38397475

この記事へのトラックバック
インフォカートと無料ブログで稼ぐ!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。